liberty-residents - 世界のホテルを自宅のように -

いま話題のリバティーレジデンツについて、わかりやすく解説していきます。

リバティーレジデンツ(liberty residents)に必要なもの 2

リバティーレジデンツ自由人)になるために必要なもの

リバティーレジデンツになるためには、

まず、お金の自由を手に入れることが

必要であることはわかりましたね。

 

liberty-residents.hatenadiary.jp

 

では、経済的に余裕が出てきて、

お金の自由を手に入れたら、

次は何が必要になるのでしょうか。

 

・時間の自由

 

先程のたとえを使って、

急に海外に行きたくなったとしましょう。

 

お金の自由を手に入れたあなたは、

海外に行くために必要な旅費として、

エアーチケット代やホテル代など滞在費は、

もう十分に貯蓄がありますね。

 

でも、旅行するための時間をつくれないと

やはり、海外には行けませんよね。

 

f:id:liberty_residents:20180328213351j:plain

 

その日は仕事の予定がギッシリで休めない 

その日は大事な会議があるので、外せない

2日以上休んだら、会社をクビになる

 

たとえば、海外に行くなどまとまった休みでなくても

 

平日は残業が多くて時間が作れない

日曜日も休日出勤があるかもしれない

 

とかいう状態では、

リバティーレジデンツにはなれませんね。

 

自分のライフスタイルに合わせて仕事をしたい

リバティーレジデンツには

人から決められたスケジュールで

ガチガチに固められた状態は窮屈です。

 

ある程度の時間の自由を手に入れることで、リバティーレジデンツとして自由なライフスタイルを送れるでしょう。

 

時間の自由を手に入れるため、新しい職業にジョブチェンジしたい方はこちらをクリック ↓↓

新しいジョブの入り口